松山千鶴子作品展「時のかけら」のご案内

更紗屋雑貨店は、母娘2人で展開する店舗を持たないユニットです。

娘・Meikoが主にヨーロッパを旅して買い付けてきたビンテージボタンや雑貨を販売する一方、母・千鶴子はそれら海外の古いボタンやビンテージのビーズなどを用いて、世界にひとつだけのオリジナルアクセサリーを製作しています。

今回、姶良市のギャラリー「ナチュラルライフ・百」(momo)さんで、千鶴子の作品展を開催させていただけることになりました。

何気なく目にする、小さなボタン。
繊細なエッチングが施されたピクチャーボタンや、ビクトリア時代の黒ガラスボタン。
潜水技術が今ほど発達していない時代にはとても貴重だった、白蝶貝のボタン…
そのひとつひとつには、それらが作られた当時の時代のファッションと技術のエッセンスが詰め込まれています。

それら「時のかけら」をひとつひとつつなぎ合わせて作る、松山千鶴子のブローチをはじめとするアクセサリーは、これまでも多くの方々に愛され、コレクションされるようになりました。

今回は30点以上の作品をご用意しました。
使用しているボタンはほぼ一点もの、同じ作品は2つとして同じものがございません。
通常販売しているボタンとは異なり、千鶴子が個人的にコレクションしてきた希少なボタンを中心に使用しています。

アンティークやビンテージの愉しみをご存知の方に、ぜひご覧いただきたいオリジナルのアクセサリー。身につけて楽しむことができるアートとして、贈り物にもおすすめです。

会期中はこれらのブローチ等の他にも、ビンテージのペルシャ絨毯や個人的に集めてきた民藝の器、MADE IN JAPANのビーズバッグなど、作り手の好きなものも展示・販売予定です。

ギャラリーの場所はこちらになります。

★月・火曜日はギャラリーがクローズになります。
水〜土曜日 11時〜18時の時間帯がオープンです。どうぞご注意ください。
作家在廊日につきましては、Facebookのイベントページにてご案内いたします。
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

「時のかけらー松山千鶴子作品展」Facebookイベントページ