イギリス旅行の準備

3月末から約2週間、イギリスとフランスへ旅することが決まりました。

とにかく安い飛行機が見つかったのがきっかけ。燃油諸経費込みで60,000円くらいだったのはありがたいです。4月からはまた燃油が上がるそうなので…

とりあえず、パスポートや滞在先で使うICカードなどを引っ張り出しました。

oyster cardはロンドン交通局発行のもの。

バスだけなら1日600円程度で乗り放題になるスグレモノ。地下鉄に乗っても上限があって、1日1300円前後だった気がします。

最後にロンドンに行ったのが5年前なので、また値上がりしてるかもしれませんが…

カードの購入方法は簡単。

地下鉄などの駅に行き、

「I want to buy a oyster card with 10 pound top-up」のように伝えればok。特に必要な書類などはありません。1回ずつチケットを買うより楽だしおトクです。初回購入時に5ポンドのデポジットを支払いますが(なので10ポンドチャージする場合は最初に15ポンド必要)カードを使わなくなるときに駅の窓口に返却すれば、デポジットは戻ってきます。

top-upはチャージのような意味。チャージした金額が減ってきたら、駅の券売機で積み増しもできます。

パリで使えるnavigoも似たような感じ。

こちらは主に1週間乗り放題を利用したいときに使いますが、10枚綴りのcarnet (カルネ)の方が安くつく場合もあるので…今回のように3日程度しか滞在しない時は、もしかしたら使わないかもしれないです。まあ、一応。

navigo(正確には旅行者も使えるナヴィゴ デクーベルト)は写真が必要になったりと作るのにちょっと手間がかかります。窓口で申請するのにもフランス語で会話する必要があるかもしれないので、ちょっとハードルが高いかも。

それと、早めにしておきたいのが、鉄道や宿の予約。

特にユーロスターは、早く予約すればするほど基本的に安くなります。

今回はロンドン〜パリの片道でしたが、56ポンド、およそ8000円程度で購入できました♪鹿児島〜福岡より安い!(笑)

チケットは国内航空会社のチケットレスサービスのように、決済に使ったカードを現地のチケットマシーンに入れればOK。簡単です♪

座席の指定なども前もって出来るし、本当に便利。

こんな感じで、ヨーロッパ旅行のヒント、お役立ち情報をお伝えしていこうと思います。

ボタンでブローチを作りました

HANA goyomiさんへ…

関連記事

  1. 更紗屋雑貨店・3月の出店イベントのご案内

    Fairy Marche(フェアリーマルシェ)3月11日(土)10時〜16時会場…

  2. ボタンでブローチを作りました

    2016年11月、poturiさんで開催したワークショップの作品。ひとりひとりカラーがあ…

  3. 明日から、買付の旅へ行ってきます!

    3月23日〜4月5日まで、イギリスとフランスへ、買付の旅へ行ってきます。今回、お安くエアチケ…

  4. 2003年頃の更紗屋雑貨店…

    2003年ごろ、鹿児島市の中洲電停近くで「petit space beans」という…

  5. 中国東方航空ってどうなの?2017年イギリス・フランス買付旅行

    2017年3月23日〜4月5日まで、Elder herb&antiquesのKyokoさ…

  6. イベント出店のお知らせ

    ご無沙汰してます!6月5日〜28日まで、イギリス・フランスに滞在し、買付+現地ドライブ(イギ…

  7. 2017年イギリス買付旅行 1

    2017年は3ヶ月で2回、ヨーロッパに買付に行くチャンスがあり…ここで少しずつレポートしていこう…

  8. 6月2日(金)KISSACOさん地下にて小さな蚤の市を開催します…

    3月に買付の旅のご案内をしたまま、レポートもできずすみません。今回はレトロフトのKISSAC…

PAGE TOP